「森ヒロコ・スタシス美術館」

〒047-0034 北海道小樽市緑 1-16-33   TEL:(0134)22-3772

2017年09月28日

「森ヒロコ追悼企画展」のお知らせ

10月12日より「おたるBookArtWeek」が始まります。

「あとりゑ・クレール」では、「森ヒロコ追悼企画展」が行われます。
繊細な銅版画の小作品 EX-LIBRIS(蔵書票)を中心とした作品展です。

ギャラリー「あとりゑ・クレール」(別名「猫の事務所」)のオーナーは
森ヒロコさんの親友でもありました。
思い出話なども聞けるかもしれません。
期間中は作品の販売や、森ヒロコさんにまつわる書籍の販売も行う予定です。

bookart1.jpg

bookart.jpg

「おたるBookArtWeek」は全部で8つの会場で本にまつわる展示が行われます。
(どちらも無料です。)
スタンプラリーでプレゼントもあるようです。
この機会に、ぜひ小樽に足をはこんでみませんか?

「おたるBookArtWeek」のサイト
「おたる あとりゑ・クレールの窓から」
posted by MoriHiroko-stasys-musium at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
美術館の近所に住む者です。本日(10月15日)昼頃、蔵の屋根瓦が落ちていました。取りあえず、側溝のところにまとめてあります。また、落ちて人や車に当たったら大変です。建物の管理されている方にご連絡お願いいたします。
Posted by 笠原 at 2017年10月15日 13:02
お返事が遅くなって申し訳ありません。
先日の台風の前に確認されたようです。
ご心配をおかけしました。

ご遺族の方が近所の人が片づけてくれていた、と感謝していました。
ありがとうございました。
Posted by 愛沢祥子 at 2017年10月30日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181130276
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック