「森ヒロコ・スタシス美術館」

〒047-0034 北海道小樽市緑 1-16-33   TEL:(0134)22-3772
開館日:4月〜12月 金・土・日・祝日 11:00〜17:00

2017年06月06日

森ヒロコ追悼 その1

森ヒロコさんのご遺族より、お手紙が届きました。

去る5月3日に行われた、葬儀式の栞とその後のごあいさつ礼状です。
キリスト教式の清楚な家族葬でした。


201705032129127e9.jpg


ごあいさつ(お礼状より)

桜前線が北海道まで到達し、春爛漫の候となりました。
皆様にはお変わりなく、ご清栄にてお過ごしのことと存じます。

去る五月一日、姉 長谷川裕子(森 ヒロコ)は
美しく花咲く春の訪れを待っていたかのように永眠いたしました。
半年前に夫 長谷川洋行を見送り、芸術家の夫婦として、心通わせて生きてきた二人でした。
どちらが欠けても、長くは生きていけないほどに強く結ばれていたのだ、との思いを深くしております。

生前の皆様から戴きました御厚情に対し心から感謝いたします。
また、この度の葬儀に際しましては、ご多忙中にもかかわらずご会葬いただき、
過分なる御芳志を賜り誠に厚く御礼申し上げます。
略儀ながら書中をもちまして御礼のご挨拶を申し上げます。

平成二十九年五月三日

喪主 森 隆一
施主 木下 肇

posted by MoriHiroko-stasys-musium at 11:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記